【活動予定&イベント情報】

KIMIEMONの最新情報はこちら
お仕事のご依頼、お問い合わせは 
こちらからお願いいたします。

7月27日   温泉施設にてシニア向けワークショップ
7月31日   キッズレッスン(補講)
9月9日   とびだせ!Wara広場にて体験WS
9月18日   出張レッスン(名古屋)
9月27日   スケッチクロパ
10月某日   子育てイベントにてワークショップ
11月11日   出張レッスン(滋賀)
11月25日   小学校にて体験WS
11月29日   スケッチクロパ
2018年1月24日 いなべ市にてワークショップ



2012年10月17日水曜日

娘作 マスキングテープでお帽子(作り方も書いてるよ)

おはようございます。

娘と先日車に乗っていたら前から学校帰りの女の子が大きな帽子をかぶって歩いておりました。

娘が「私も作りたい!!!」

というのでうちにある材料で工作することに。


《用意するもの》
画用紙(4つ切りぐらい) 2枚(スクラップブッキングされる人なら1枚は12インチでOK!)
マスキングテープ
セロテープ
花やリボンなど帽子につけたいもの



①帽子のツバの部分はドーナツのように頭のサイズ分、楕円形に切り取ります。
(娘の場合は半径9センチ(頭囲56cmぐらい)の円を12インチのカードストックの中心から切り抜いてました) ←ちょうど3年生から習うコンパスが大活躍!
ツバの外周は半径15cmの円をあらかじめ書いておいて切ります。

②帽子の頭部にあたるところ画用紙にマステや装飾を好きなだけ施します。
画用紙のサイズは縦の高さは好きな長さでOKですが横の長さ(頭囲)は頭囲+5cm~7cmぐらいあるほうがいいです。←ここが子供が一番楽しんで作るところ♪

③ ②で装飾ができたら筒にします。筒にするときは①で切り抜いた穴の外側に筒ができるようにサイズを調整してください。(このためにのりしろも兼ねで5~7cm余裕を持ってます)

④ 筒ができたら下の画像のように下部を1cmぐらい切り込みを全体に入れます。
切り込みが入ったらその部分を筒の外側におります。







⑤ ④でおった部分をのりしろとして①で作ったツバに貼り合わせます。

⑥ ⑤で貼り合わせた部分が見えないようにリボンや花を飾れば完成です!!!


で、娘が作った帽子がこちら♪










娘のクラスではお誕生日のクラスメートは給食時間に牛乳で乾杯するらしいのでその時の主役にかぶってもらえるように学校に持っていきました^^

ぜひお子様と一緒に作ってみてくださーい^^

0 件のコメント:

コメントを投稿

しまこカフェ 6インチ交換会に参加しました

Scrapbooking Artist & Instructor Papercraft Designer あらゆるニーズに応じた作品を スクラップブッキングの材料やペーパーを使って制作や ワークショップを展開。 スクラップブッキング講師...